スポンサーリンク

ヒーリングヒューマンドラマ・蝶は治癒?魂との関わり《サイコだけど大丈夫》Netflix~psyche③

#日記Netflixサイコだけど大丈夫海外ドラマ

子供の頃のトラウマから逃げる兄弟~それは蝶から逃げること《photo・pixabay》

蝶は魂との関わりがある生き物だと言われています~🤗

ネタバレ注意です

この歳になって、童話の教訓で涙するなんて・・・

童話の教訓には、人としてどう生きて行くか?という道徳があるそうです❗

人生の厳しさから愛を遠ざける男・ムンガンテと愛を知らずに育って、反社会的パーソナリティーのコムニョン

スポンサーリンク

蝶は治癒

ギリシャ語では蝶はpsyche(プシュケー)治癒の意味になるそうです❗

ヒーリングヒューマンドラマの【サイコだけど大丈夫】での12話で、オジワン院長が、蝶は怖いものではないと言います

プシュケーの語源はサイコ

プシューケーは人間の娘。女神ウェヌスが嫉妬するくらい美しい娘でした。プシューケーはギリシャでは魂と同時に蝶の意味もあります。プシューケーは英語では心を意味するサイコ(psycho) という言葉の由来にもなりました。

この話ではアモールが人間の娘プシューケーに恋をして様々な困難の後にプシューケーは神になってアモールと結ばれます。物語ではプシューケーが蝶になったという記述はありません

でも神話を題材にした絵画や彫刻では神になったプシューケーは蝶の翼を持つ女神として描かれることがあります。古代ギリシャ語の「プシューケー」は「息を吐く」という言葉に由来します。しかし「プシューケー」には蝶と霊魂もあるのです。プシューケが蝶になったと言わなくても蝶や魂を意味する言葉ですから古代ギリシャ・ローマの人々はプシューケーが蝶と魂を擬人化したものだと分かるのです。

下記リンクからいただきました~🤗詳しく知りたいかたは読んでみてください❗

やっぱり深いこのドラマ・・・

アモールは恋をして困難に立ち向かうというのも、【サイコだけど大丈夫】のようです~🤗

関連リンク

蝶のスピリチュアルな意味とその理由 – 開運日和

人間の娘プシュケー

パリのルーブル博物館に彫刻があるようです

関連リンク

《アモルの接吻で蘇るプシュケ》 | ルーヴル美術館
ルーペを使って、《うさぎの聖母》を観察しましょう。16世紀に描かれたこの宗教画は、ルネサンス期のイタリアの巨匠ティツィアーノの代表的な作品で、パリのルーヴル美術館に所蔵されています。

翼をつけた青年が、気を失った乙女が横たわっている岩の上に今降り立ったところです。これはラテン語でクピドとも呼ばれる愛の神アモルです。翼や、矢筒をもっているのことから識別できます。乙女の名はプシュケ、アモルの母である美の女神、ヴィーナスは、プシュケに冥界から瓶を持ち帰り、そしてその瓶を決して開けないようにと厳しく戒めます。

しかし、好奇心旺盛なプシュケは、瓶を開けてしまい、瓶から立ち昇る耐え難い臭気を吸って仮死状態に陥ってしまいます。気絶したまま横たわるプシュケを見たアモルは、プシュケの元に駆けつけ、矢の先でそっと触れて、まだ生きているのを確かめ ます。カノーヴァが捉えたのはまさに、この瞬間で、アモルは愛するプシュケを優しく抱き上げ、彼女の顔に自分の顔を近づけます。プシュケは身をゆっくりと後にそらし、けだるい動作で、恋人の首に手を回します。

カノーヴァは、古代ローマの作家、アプレイウスの『変容』に書かれた伝説をもとにこの像を作りました。そこには、神々が話し合いの結果、アモルとプシュケの結婚に合意し、プシュケに「魂の女神」という地位と永遠の命を与えたと書かれています。

韓国ドラマに登場する蝶

まあ、韓国ドラマだけではないのですが、最近見たなかでは、トッケビの蝶にビックリしたんですよね~🤗だって~🙄神ですよ❗

トッケビ

神が人間の体に乗り移って離脱するときに蝶が~🙄

この場面が結構好きです

太陽を抱く月

このドラマでも蝶に導かれます

一話で導かれて二人が出会う場面です

真ん中辺りに黄色い蝶?

春なので、昔ほどは蝶が飛んでるのを見ることは少ないですが、先日飛んでましたよ~🙄

蝶は魂~🤔使者を?死者を繋ぐもの・・・

蝶か飛んでるのを見て、昔お世話になった叔母のところに行きました~😛

あなたも、お世話になった人に会ってみては?

スポンサーリンク

バタフライエフェクト

カオス理論のひとつ、バタフライ効果

バラフライ・エフェクト(butterfly effect, バタフライ効果)とは、ほんの些細な事がさまざまな要因を引き起こした後、非常に大きな事象の引き金に繋がることがあるという考え方のこと。

初期のわずかな差が将来に大きな差を生むというもので、どんなに初期の差が小さくてもさまざまな要因によって変化は進み、どのような結果や未来が訪れるかは誰にも判らないことを意味する。そこから、ほんの些細なことも、ときに歴史を動かすことがあるかも知れない、という意味につながる。カオス理論における予測困難性を表す表現の一つである。

気象学者エドワード・ローレンツ氏(Edward Norton Lorenz)が1972年にアメリカ科学振興協会で行った講演で、この概念を発表した。バラフライ・エフェクトの名称の由来は、このときの講演の題名『ブラジルでの蝶の羽ばたきはテキサスでトルネードを引き起こすか』から来ている。ここでの趣旨は、「蝶の羽ばたきはトルネードを引き起こす可能性はあるが、そのような事象は計測精度を上げても予測はできない。年間のトルネードの発生数には影響せず、大局の動向をどう捉えるかの方が重要である」というものであった。

HEROS

少しの力を普及さして、大きなさようが生まれてくる~😧

HEROSにもそのような能力の人が居ます❗

あなたの善意だけでも、世の中は変わっていく❗とは思いませんか?

バタフライハグ

バタフライとは蝶々のこと。両腕を胸の前で蝶のようにクロスさせ、左右の胸から肩のあたりを手と指で優しくたたこう。 左を1回→右を1回→左を1回→右を1回→…というふうに、左右交互にトン、トン、トン、トンと1回ずつゆっくりたたく。これを2分ほど続けると自然にリラックス。 とても簡単なのに、心の傷やトラウマを癒す効果を持つことが確認されている有名な方法

は海外でも、人間の生と死と復活のシンボルとしてとらえられており、死者の魂が宿るとされています。 ギリシャ語では「psyche(プシュケ)」といいますが、これはギリシャ神話に登場するアモルに愛される美少女の名前が由来です。 この名前のもとは「霊魂(プシュケー)」を人格化したもので、魂や不死を意味しています

このバタフライハグをすると~🙄何故か涙が出そうになるくらい温かいです~🤗

日本では魂の象徴

日本では蝶は祖先の魂、あるいは知人の魂、なにかその場所や人に縁のある人の魂の場合もあると考えられました。

参考リンク

蝶のスピリチュアルな意味とその理由 – 開運日和

参考リンク

見た目も美しい「蝶」の縁起物としての意味とは? | 縁起物手帳|えんぎものてちょう
美しい羽でひらひらと舞う蝶。実は世界中で幸運を運ぶ縁起物として有名なのはご存じですか?蝶にまつわる様々な言い伝えをご紹介します。これを読めば幸運が訪れるかも?!

荘子の「胡蝶の夢」という有名な故事があります。

荘子が蝶になった夢を見たが、覚めた後、自分が夢で蝶になったのか、蝶がいま夢のなかで自分になっているのか疑った意味~夢と現実とがはっきりと区別できないこと、転じて、人生は儚い》

あなたが眠っている間に

【サイコだけど大丈夫】繋がりの俳優さんが多数出ているこのドラマ

スジさんを追って見てます~😛

これも深いので、またまた後々blogにかきたいですが~🙄

19話での言葉をひとつの紹介して最後にしたいと思います~🤗

人生に裏切られても、悲しんだり、怒ったりするな❗

心は未来を生きている~

今は辛くても、すべては瞬く間に過ぎ去る❗

そして過ぎ去れば尊く感じるものだ🎵

すべての人に当てはまるのではないでしょうか?

ではこの辺で~😛

読んでいただきありがとうございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました