スポンサーリンク

《ゲサラ・ネサラ》のblogに載せた記事の現在の様子が、ニュースに❗

GESARA/NESARA世界の真実

去年からblogを始めてますが~🙄ゲサラ・ネサラはあなたも興味のあるところだと思います✨《photo・pixabay》

去年の七月に書いたblogです~🤗結構な人気記事になりました~🤗ありがとうございます

関連リンク・一部広告含む

ゲサラ/ネサラとベーシックインカムの意味❗
GESARA/NESARA🎉皆さんは、聞いたことがありますか?簡単に言うと、現在の詐欺的金融シ...

このblogに載せたアメリカでの、試験的なベーシックインカム制度を導入した米カリフォルニア州北部ストックトン市の現在の様子を教えてくれているニュースがありました❗

現在の様子

米国初のベーシックインカム実験に関する結果報告書が発表、その成果は......
<米カリフォルニア州北部ストックトン市では、毎月500ドルを24ヶ月間支給する米...

<米カリフォルニア州北部ストックトン市では、毎月500ドルを24ヶ月間支給する米国初の社会実験が2019年2月に開始されている…… >

米カリフォルニア州北部に位置する人口31万人超のストックトン市では、マイケル・タブス前市長のもと、市民125名を対象に毎月500ドル(約5万4000円)を24ヶ月間支給する米国初の社会実験が2019年2月に開始されている。

「18歳以上のストックトン市在住者で、世帯収入が中央値の4万6033ドル(約497万円)以下」という条件を満たす市民から受給者を無作為に選出。受給者の69%が女性で、平均年齢は45歳、子どものいる世帯が48%を占めている。なお、この社会実験の資金は、フェイスブックの共同創業者クリス・ヒューズ氏らの個人寄付によってまかなわれた。

詳しくは読んでいただいたら良いと思いますが~🤗

試験的ということもあって、選別されて、支払われていた様子❗

年収500万円以下の世帯に、無差別に選ばれたところに、5万円ほどのベーシックインカム❗

  • 受給者の69%が女性
  • 平均年齢45歳
  • 子供のいる世帯45%
  • デビットカードで支給して追跡
  • 二年間支給
  • 食費が4割
  • 定職につくようになる
  • タバコ・お酒などの趣向品は1%未満
  • 抑うつ・不安も少なくなり健康に

等々で、見た感じいいことずくめですね✨

余裕が出来るというのは、やっぱり良いですよね✨

子供の虐待も貧困という余裕のないところから来ているのも多いと思いますので、日本でもしてほしいところです~🤗

今回は紹介にとどめておきたいとおもいます

次回に、日本でもゲサラ・ネサラ~日本ではジャサラでしたか?

こちらに、一部ジャサラ✨載せてます

関連リンク・一部広告含む

目覚めるきっかけは森会長?二階氏・菅総理も叩かれて~グレートリセットへ

何故?日本で、ベーシックインカムが進まないのかを、次回に考えたいと思います❗

心穏やかに

ではこの辺で~👊😆🎵

読んでいただきありがとうございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました