アーシング❓地球に住むという事

#5G

2007年6月にイギリスのウィルトシャー州で新作のミステリーサークルが発見されました。この年は、イギリスで発見って多いです😅

スポンサーリンク

アースするということ

土は大地、地球の皮膚です。

その土に触れることで、人体に溜まった静電気を、アースすることが出来るのです✨

体に帯びている電気を、地面に受け流す⁉️事を言うのですが~🤔

人間の体は電気を帯びています❗

脳から体に伝えるのを、よく電気信号とか言いますよね😅

人間の体は、殆ど水分なので、伝達するわけですが~🤣🤣

日常、紫外線等も電磁波の一種ですし、外でも、携帯が使えるということは、電波が少なからず、飛んでいるということです❗

家では、昔と比べても、明らかに電化製品多いですよね😅

私の子供の頃は、冷蔵庫とテレビ位しか無かったような・・・いつの時代だ~😑

アーシングという言葉は知ってますか?

大地を電路の一部として利用するために、電路を地面につなぐこと。電気機械から電気を大地に逃す安全装置。接地。▷ earth (=大地)

アースノーマット~🤣🤣蚊取り線香?

アースの慣用句

以下のような本も紹介されています。

ジェームズ・L オシュマン博士

「エネルギー医学の原理―その科学的根拠」(エンタプライズ出版)と

「エネルギー療法と潜在能力」(エンタプライズ出版)の著者http://echan.thd-web.jp/e21963.htmlhttp://earthing.jp/

要するに、アーシングは人体を最も自然な電気状態に回復させ、それを維持させます。そして、それは日常生活で最適の健康状態と機能を促進させるといえましょう。地球から出ている原始の自然エネルギーこそ、究極の抗炎症および老化防止治療であるといえるのです。クリントン・オーバーは、懐疑的な世の中がこのシンプルかつ忘れ去られた事実に目覚めるために十五年以上もの間、辛抱強く使命を追行してきました。つまり、我々の足の下にある地球が大きな治癒エネルギーに満ちていて、自ら自身をそのエネルギーに接続させると直ちにその効果が得られます。と同時にそのきわめてシンプルな方法を直観的に知ることができます。

アーシング – 地面とつながる健康法

海もいいようです✨

一日一回土に触るのが理想的ですが😅

週に一度は、土に触れたいですね😉

裸足で歩ける土の上を探すのが大変かもですが😅

5Gの予防には✨

もうそろそろ、5Gも遠慮なく付いてくると思うので、色々試しながら、回避したいですね~🤣🤣

重曹、いいですよ~🤗

お風呂に適量入れて入ると、疲れも取れます❗

参考に~🤗

地球というのは、素晴らしいですね~😮

人の皮膚はスポンジ層

あとひとつ補足ですが、人の皮膚は、水分を含んだスポンジ層で、上表皮層の汗管のコイル状の部分が受信アンテナになっているのかもしれません。後は・・・

  • 発汗の強さ
  • 汗管の伝導率に依存
  • 人間のストレスのレベルに相関

以上の事を考えると、人によっては、軽い重いもあるのが、分からなくもありません~🤔

以前も書いてると思うのですが、感謝です~🤣🤣

恩返しだ❗

それが、難しい人は、歩く度に、足様に[自分の脚ですよ]ありがとうといいながら、歩いてみてください~🤣🤣

騙されたと思ってやるのもいいものです✨

ではこの辺で~👊😆🎵

読んでいただきありがとうございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました