北海道そして大阪🗾そして淡路島

#ガイヤの法則

北海道も乗っ取られそう~🤔大阪も都構想✨市議会で通りましたね😅ヤバい😱💧そして今度は、淡路島です~🤣🤣

兵庫・淡路島に社員が大異動!?「パソナ」本社機能の“移転”に同情の声

8月31日、東京都千代田区に本社を構える人材派遣大手のパソナグループは、主要機能の一部を兵庫県淡路島に移し、都内に勤務する管理部門の社員約1800人のうち3分の2にあたる1200人を段階的に異動させることを明らかにした。しかしこれに対し、社員への同情の声が寄せられている。
「同グループの南部靖之代表によれば、今回の移転は『コロナに対するリスクヘッジ』で、一極集中を避けるためとのことで、新型コロナウイルスでテレワークが普及したことによりどこでも仕事ができることが分かったことも移転のきっかけだったといいます」(社会部記者)

 これにネット上では、《わざわざ淡路島じゃなくてもテレワークでいいんじゃないの?》《家族がいる社員は大変だろうな。家買っちゃった人は絶望してると思う》《東京から片道切符で淡路島に行きたい人なんてほとんどいないだろう》などの意見が見られる。
「パソナはすでに淡路島でテーマパークやミュージアム、レストランなどを運営しており、移転によって社員や家族らの利用を期待したい面もあるでしょう。ただ、それは会社側の都合ですし、そもそもコロナに対するリスクヘッジなら1200人を一箇所に異動させるべきではないとの見方もあります。それこそ、どこでも仕事は出来るわけで、テレワークを推進した方がよっぽどリスクを分散できると思うのですが…」(経済ジャーナリスト)
 異動にあたっては、もちろん本人の意思確認をして決定するというが、押し付けの“働き方改革”ではないことを祈るばかりだ。
(小林洋三)

淡路島はもはや、竹中平蔵のものになりつつあります~😵

ダボス会議にも出席している、竹中平蔵氏✨

https://youtu.be/3WdJloz4fnU

↑の動画も観てください❗

凄い❗まさに、ナルトならぬ、鳴門✨

移民も受け入れて、安くで働かせて、政府からは、補助金✨

次の総理に、菅氏がなればもっとです❗

そして大阪も・・・

新聞もたまには買わないといけませんね😅

菅氏が総理になったら、橋本さんが呼ばれる😅とかもまことしやかに、言われ始めてます~🤣🤣

しかも、無償😅何故に❗テレビでは全くやらない❗
コロナ劇場の裏ではこんなことも決まっている❗

上にある動画も合わせてみてもらいたいです✨

もうビックリですね~😵

淡路島✨色々作ってるみたいですね✨

淡路島の東岸、を望む高台にある。国際会議場やリゾートホテル、野外劇場、植物園等の施設が点在する敷地内は、百段苑をはじめ複数の個性的な庭園が存在し、それらは遊ああ歩道やデッキなどで結ばれ、全体が回遊式庭園の構造となっている。建築家安藤忠雄の代表作であり、2000年に開催された、国際園芸・造園博「ジャパンフローラ2000」の会場になった。

そして、ガイヤの法則での文明の移り変わりに、意外に淡路島入ってなかった😅

これは次回にやりますね😅
スポンサーリンク

淡路島✨日本遺産

国生みの島・淡路。ここは伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉冉尊(いざなみのみこと)が天沼矛(あめのぬぼこ)で下界をかき回し、日本で最初に生まれた特別な島です。

日本で最古の歴史書『古事記』の冒頭を飾る「国生み神話」。そこには、伊弉諾尊・伊弉冉尊の二柱の神様が生まれたばかりの混沌とした大地を天沼矛で「塩コオロコオロ」とかき回すと、矛先から滴り落ちた塩の雫が固まって「おのころ島」ができたと記されています。

おのころ島で夫婦となった伊弉諾尊・伊弉冉尊は、日本列島の島を次々と生んでいきます。その中で最初に生まれた島が淡路島です。

二柱の神様が沼矛で下界をかき回し、落ちた塩の雫からおのころ島が生まれた描写は、「海人(あま)」が生業とした塩づくりの様子に重なります。また、沼矛でかき回すことによって下界が渦巻くさまを記した場面は、海人が活躍した鳴門海峡の巨大な渦潮を想像させます。

現在も鳴門海峡では世界最大級の渦が巻き、島の内外には絵島や沼島、自凝島(おのころじま)神社などおのころ島の伝承地がいくつも点在します。また、国生み神話ゆかりの「えびす舞」を起源とする淡路人形浄瑠璃も地元の淡路人形座によって大切に伝承されてきました。

古事記編纂から千三百年の時を経て、脈々と受け継がれてきた壮大な天地創造の物語。淡路島は今も、国生み神話を始まりとする悠久の時を刻み続けています。

転記✨

ではこの辺で~👊😆🎵

読んでいただきありがとうございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました